風邪の時のお風呂良い?悪い?


少し前、喉を痛め、頭痛、全身のだるさが続いてキツイ時がありました。
風邪かな?それとも、大気汚染の影響かな?
とりあえず、喉がきついです(笑)

さて、今日は風邪の時のお風呂についてお話したいと思います。
お風呂は入って良い・悪いと、様々な意見を聞くと思います。

例えば・・・風邪の病原菌は一般的に熱に弱いから、
むしろ入った方がいい。

しかし、それは体力がある初期だけです。
体力を消耗している時期や疲れが溜まっているようなら、
入浴は避けた方がいいでしょう。

寝込んでしまうような風邪ではお風呂は厳禁です。
それと半身浴も気をつけて、湯殿が寒いと貧血を起こし易いです。
むしろ肩まで浸かって10分程度がいいです。

水分の補給もいつもより、こまめにしましょう。
スポーツドリンクは吸収が早いうえ、
一緒に消耗する塩分なども採れるのでいいと思います。

よく「ポカリスエットを半分くらい薄めて飲むといい」と聞きます。
確かにそのままですと、味が濃すぎるので
半分くらいの方が飲みやすいですし、体に良いです。

お風呂は出た後で体温を下げてしまうので、
良く体を拭き、部屋を温めておいて下さい。
体を拭くのが面倒に感じられる時期は、かえって体温を奪われ、
風邪が悪化しやすくなりますから、入浴は避けた方がいいです。

まとめると、あくまでも自分の体調や環境など
状況に合わせて考えて下さい、ということです(笑)

遠慮なくお医者さんに相談しましょう。

 
JR都賀駅すぐ   都賀駅前整骨院

 


●このページに関連する内容は以下にもあります。

[ 2013年3月1日 ]
お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る